24時間テレビのギャラ一覧!ジャニーズは1000万?マラソンランナーは?

24時間テレビギャラ

今年の24時間テレビのメインパーソナリティーがキンプリに決まり、注目が集まっていますね!

ファンはもちろん祝福、大歓迎ですが、それ以外の方の反応を見ると

「ギャラ支払ってチャリティー番組って…」「ギャラを寄付したほうが有意義」

など、チャリティー番組なのにギャラが発生している事への疑問の声が多く見受けられます。

そこで今回は、24時間テレビの”ギャラ”はいったいいくらなのか?

毎年出ているジャニースのメインパーソナリティーの金額は?

マラソンランナーは?と題しましてご紹介していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

24時間テレビのギャラ一覧

引用:日テレ

それでは早速ギャラの一覧をご覧いただきます。

役割芸能人ギャラ
チャリティーパーソナリティー石原さとみ、上戸彩、新垣結衣、浅田真央など500万
総合司会羽鳥慎一500万
カラオケメンバー(サライ)加山雄三、谷村新司200万
その他(ロケ芸人、歌手、ドラマ出演)出川哲朗、みやぞん、AKB48など10万~100万

これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが、

チャリティー番組の名目で支払われている金額だと言うことはお忘れなく。

個人的には夢あるな~と思います!

スポンサーリンク

24時間テレビのジャニーズのギャラは1人1000万

引用:Yahoo

もう世間では24時間テレビといえばジャニーズというイメージも強いのではないでしょうか。

今年はコロナの状況も考え無観客で行うようですが

収録現場の武道館チケットに当選したら24時間、自分の憧れのアイドルが見れるなんて

ファンにとってはたまりません。

ただ、日本はジャニーズファンでできている訳ではないので「ジャニーズもういい…」という雰囲気も。

そんな毎年恒例、しかも番組の顔を担うジャニーズのギャラは1人1000万と言われています。

今年はキンプリ5人×1000万なので、メインパーソナリティーだけで5000万のギャラが発生する計算です。

さらに24時間テレビの定番企画の中にあるドラマ。

メインパーソナリティーグループの内の一人が毎年主役を務めるのですが、

その主役を務めるメンバーにはプラスで500万円のギャラが支払われるとも言われています。

24時間テレビのマラソンランナーのギャラは平均600万

引用:MANTANWEB

24時間テレビの目玉でもあるチャリティーマラソンランナーのギャラは人によって額は異なり

歴代ランナーの中で情報が表に出て来た芸能人のギャラは↓と言われています。

※上から古い順です。

芸能人ギャラ
風間寛平、山口達也300万
山田花子400万
はるな愛700万
大島美幸、DAIGO、ブルゾンちえみ1000万

時代によって額が異なるのは当然ですし、なにより芸能人はできればやりたくないでしょうから

近年のマラソンランナーのギャラが上がるのも理解はできますね。

ではやらなければ?と思うのは筆者だけでしょうか・・・。

スポンサーリンク